ホーム > ファジーについて

ファジーについて

ファジーとは何なのだろう。

各企業にあった個性的な経営哲学とその実践こそ、次代への大きな飛躍を遂げるにかかせないもの。ひとつひとつの変化に柔軟に対応していける考え方としなやかなあいまいさ・・・。
わたしたちはそれを「FUZZY:ファジー」と呼びます。

ファジー・マネジメント Fuzzy Management

個人個人の持っている微妙な感覚の違いや思考・行動の相違を理解、容認し、今までの様式をも包含できる新しいシステムを構築し、それを企業の社風・風土にまで昇華して「快適企業」を創り上げようという、経営システム論。経営コンサルタント・笠本義嗣が提唱しているもの。

わたしたちの経営の原点

企業の成長・発展と企業に働く人たちの豊かさの追求
  • 企業経営の近代化に参加し、企業の社会での役割の向上に貢献します。
  • 企業の経営戦略に参画し、その成長を通じて経済社会の高度化に寄与します。
  • 企業の経営管理に協力し、その生産性の向上と人間性の回復を通じて働く人々の喜びを分かちあいます。
責任 自由 創造

マイスター紹介

笠本 義嗣  kasamoto yoshitsugu

ファジー・マネジメント創研株式会社代表取締役社長。
石川県生まれ、同志社大学文学部心理学科卒業、産業心理学を研鑽。
大手生命保険会社の支部長・教育担当、大手ホテル幹部・販促責任者、大手商社のCVS・ FC展開の開発部長を経て、実務経験を生かした経営コントロールシステム、マーケティング指導のノウハウを構築した。
1978年より、経営コンサルタントに転身。
1987年2月にファジー・マネジメント創研株式会社を誕生させ、日々全国を駆け回っている。
メーカー・商社・卸・小売・サービスなど各業種で、過去200社余りの経営診断・指導にあたり、しなやかで強靭な経営体質をつくるため、「企業内企業独立分権システム」を導入し定着させてきた。
日本経済新聞社ビジネススクール元講師(東京・大阪・名古屋・福岡/1986-1993年)
他にマネジメントT・A(交流分析)、マインドマネジメントの研究がある。
著書:『理念独裁のすすめ』ドニエプル出版

代表取締役社長笠本 義嗣
髙橋 謙二  takahashi kenji

ファジー・マネジメント創研株式会社専務取締役。
博多生まれの九州男児。小学4年から剣道を始め、高校時代に見事、玉竜旗剣道大会で二連覇、その実力を買われ福岡警察官を拝命。
県警では憧れの白バイ隊員に。その中で突然白バイの腕を買われ、教習所のマイマイスクールへ入社。一指導員から全ての資格を取得し、当時全国最年少の36歳で校長(管理者)となる。更に数年後、経営陣として支配人に抜擢され、普通車の入校では西日本No.1の学校を築き上げる。
2007年3月、後進に道を譲り、ファジー・マネジメント創研へ。
自動車教習所経営・運営の専門知識を活かしたコンサルタントとして、全国を飛び回っている。

専務取締役 髙橋 謙二
お問い合わせください
経営戦略セミナー
セミナー情報はこちら
その他のコンサルティングプラン
  • トップの理念が戦略に反映する企業セミナー
  • 企業内企業独立分権システム
  • 私立学校 経営相談・教職員向け講演会
  • メンター制度

■大阪オフィス
〒 531-0071
大阪府大阪市北区中津 1-2-18
ミノヤビル
TEL.06-6371-3311(代表)
FAX.06-6371-3315

■東京オフィス
〒113-0034
東京都文京区湯島3-27-8
根本ビル
TEL.03-5818-3833

ページトップへ